家事の合間に、気軽にチャレンジ♪ ママの手作り体験記

Vol.27 オリジナルを楽しむハンカチ刺しゅう

柄も色も自由に組み合わせ!オリジナル気分が上がるハンカチ刺しゅう。

柄の入った市販のハンカチも、ひとたび、刺しゅうを施せば、あっという間にオリジナル感がアップ!もちろん、お気に入りのハンカチをアレンジすれば、さらに愛着が増すこと間違いなし。子どもたちのお名前付けにもぴったりですね♪

  • 01.ハンカチ刺しゅうに挑戦
  • 02.刺しゅうをもっと楽しむなら

今回の先生

今回の先生:tam-ram 田村 里香さん

tam-ram 田村 里香さん

十代の後半から独学で刺しゅうをスタート。徐々に刺しゅう作家としての活動の範囲を広げ、2005年5月に自身のアトリエ&ショップ「tam-ram」をオープンさせました。お教室では、「アドバイスが上手!」と生徒さんから大人気!

先生の詳しい紹介を見る
2種類のステッチだけで出来るチェリーとハートの刺しゅう

今回作ったのは

2種類のステッチだけで出来るチェリーとハートの刺しゅう
今回作ったのは「2種類のステッチだけで出来るチェリーとハートの刺しゅう」

今回教えていただいたのは、チェリーの周りをハートが囲むとっても可愛い刺しゅう。
一見すると「はじめてには難しいんじゃ……」と思いますが、実は「サテンステッチ」と「バックステッチ」という2種類の刺しゅう方法をマスターすれば出来上がるんです。ハンカチはお好みのものをセレクトを。適度な張りがあるハンカチの方が、はじめてママにはおすすめです。

用意するもの

・お好きなハンカチ
・刺しゅう糸(お好みの色/25番)
・フランス刺しゅう針(No.7)
・刺しゅう枠
・糸切りばさみ
・チャコペーパー
・トレーシングペーパー
・セロハン
・ボールペン
・マスキングテープ

糸を引く力に注意して進めてくださいね。

はじめての人に気をつけていただきたいのは、糸を引く力。強すぎたり、ゆるすぎたり、一定でなかったりすると、なかなか上手に仕上がりません。ひとさしひとさし、落ち着いて進めてくださいね。とはいえ、工程自体は簡単です。刺しゅうの楽しみに、ぜひ触れてみてください♪

今回のチャレンジママ

大阪府大阪市
Y.Y
さん

美容師で、3歳の男の子を持つママさん。普段は手を使う仕事ながらも、手作りは苦手?「子どもに自慢できるように頑張ります!」

  • 01.ハンカチ刺しゅうに挑戦
  • 02.刺しゅうをもっと楽しむなら
  • 先生とお店の紹介を見る
ページTOPへ
[an error occurred while processing this directive]